Paranoid Frontier

Honey Pharmacyの活動情報、作品感想、ボヤキ等オタク嗜好丸出し中~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ランカたんおめ☆

今日は何の日になったんだっけ?
みどりの日から昭和の日になったんだっけ?
ここ数年、休日がいろいろと変わるから、なんかもうテキトーになりまくってるヨ…

ま、何はともあれ

誕生日おめでとう、ランカ

うちのアルトは、ランカに空のプレゼントです。
そう、自分は歌のプレゼントをもらったので、今度はアルトが大切なものをお返しです。

アルトとランカの恋愛は、ゆっくりでいいと思うんだよね。
自分たちのスピードで、これからたっぷり時間をかけて、より深く好きになればいい。
そういうほのぼのさ。

って、エロ描いてるアタシが言うなって話だな、こりゃ…

さて、現実問題で
11月1日にマクロスオンリー「プロジェクトM Ⅲ」が決定しました。
またもやCITYと被ってるんですね……
つくづくオンリーには、ついてないマクロスと言っても過言ではない。
しかも、その辺りは、劇場版がすでに公開になってる予定。
うぅぅぅ~、話の内容によっては、アル×ランで参加とか、無理になるんじゃないの?
怖いよ、怖すぎるよ…
公式でアルランになったとしても、ボロくそに言われそうだし、アルシェリになったら、もう描くもんないし…
これ、マジで助けて欲しいよ、監督……
やっぱTVみたいにどっちも大切でいいよ…
こういうのって、男女カプものはすっごく敏感なんだよねぇ。
いっそ、や@い系なら、原作無視でいいから、いかようにも遊べるよな。
いや、自分はやらんけど。

参加可否が10月上旬……それまでに結果が出てる事を、まずは祈ろう。

せっかくの良き日になんてネガティブな……(苦笑)

スポンサーサイト

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

あとは劇場版なわけだが

マクロスFの最終巻が発売になり、これでひとまずTV版は終わりましたな。
いやぁ、やはり戦闘シーンめちゃくちゃカッコイイ!
最近、実はガンダム00の再放送を観てるんだけど、正直、ケタ違いに美しさが違いますなぁ。
いや、ガンダムファンには、申し訳ない。
自分は、まったくガンダムワールドには手を染めた事がない奴なんで、観てる視点がまったくもって、とんちんかんなハズです

えー、自分はあくまでもアルラン至上の人間なので、そういう偏った目で観てるんだと思われますが、やはり最終話の手前3話分、ごっそりとアルシェリの時間を作られたにも関わらず、「両方大切」と叫ぶアルト坊やの心には、ランカを諦められない「何か」はあるんでしょうな。
それが「愛」なのか「友情」なのか「保護愛」なのかは、まだ未定ではあるものの、ギリギリの中で支え合ったシェリルと同等なのは、事実なのだから、あとはアルトがどういう女の子が好きなのかの問題以外無いんじゃないかと。
所詮、恋愛なんて、当人が良ければそれでいいわけだし、あの状況で「最後までそばにいる」と言ったから責任ある、ってのも乱暴だし、それで縛るのはシェリル自身が嫌だろうし。
自分の中のシェリル像ってのは、やはりアルトとランカの一歩前を、気高く歩んでいて欲しい存在なので、アルトのそばにいなくちゃ嫌、な女ではいてほしくないわけですな。
そして、たぶんそれは監督始め、制作サイドもそういうキャラとしてシェリルを作っている気がしてならないんですねぇ。
コメント等を読んでも、正直、シェリルでは遊んでた、と言うと語弊はあるでしょうけど、愉しんで色々な展開を作ってた感じがするのに対し、ランカはこういう目的のある子だからこう動かす、って事に必死で、キャラ構想が後回しになってるかんじがします。
そういう意味ではシェリルは動かし易く、ランカはストーリーの流れに添って動かす事をメインとしてるのかなぁ、と。
ま、その結果、人気の差が出てしまったのは仕方ないのかなぁ、と、大人の自分は思いますが。(笑)

おっと、何を熱く語ってんだかな、自分

ともあれ、新刊ですよ、新刊
本日より通販開始しました~
相変わらずの激甘と激エロ満載なので、お好きな人にしかお勧めできません(当たり前か)
それから、夏コミ用のフルメタ原稿も始めました。
こちらもも・ち・ろ・んエロでございます~
ドシリアスとエロ…この中間が一番苦手な自分……もっとほのぼの描けたらねぇ……

ランカ誕生日下絵ランカのバースデイ…当日までになんとかせねば…



マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

劇場版まで持つんかいな

今月はランカの誕生日があるんだー>4月29日

何かラブラブなのを描かないとなっ
だってアルトの誕生日には、あんなに必死になって歌(と自分)をプレゼントしたんだからね~
アルトよ、どんだけいいプレゼント用意してんだろうか。


「今日はお前のやりたい事、なんでも叶えてやる」
「えっ!何でも?」
「ああ、遠慮なく言ってみろ。大抵の事は叶えてやれるぞ」
「えーっと…そうだなぁ…やりたい事…」
「えっと…その…なんでもいいんだぞ、なんでも。俺と一緒にヤル事ならなんでも」
「一緒に?ポッ///ええっと……」
「なっ…なんだよ、言ってみろよ」
「じゃあ……あやとり!」
「あやとりぃ~?他には?」
「じゃ、なわとび!」
「他は?」
「かくれんぼ!」
「…他は?」
「それじゃあ…思い切って……カラオケ!!」
「もうダメだ!ランカ!俺と”いい事”しよう!」
「あわわっ!ちょっ…ちょっと…アルトくぅん…アン
これ…アルトくんがしたい事じゃないのぉ?」
「俺がしたい事はお前のしたい事…だろ?」
「えぇぇっ…と……うんv」
「やっぱかわいいな、お前
「きゃぁ~~アルトくぅぅん

はい、やっぱり下ネタでしか頭が働かなくてスミマセン

唐突にこんな妄想してるのも、実は理由があったり。
毒舌垂れ流してるので、アルシェリの方はご遠慮ください。





続きを読む

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

3度もエラーしての入稿

なんだろう、FTP入稿するのに、4回も送る羽目に…
1度送信する度に1時間くらいかかるので、なんだかんだと4時間もかかってしまったよ…
なんか疲れた

しかも。
マクロスオンリーの参加サークルが

16

とは……

確かにSCCはBL系、オンリーは男性向けな雰囲気になってしまったから仕方ないんだけどもさ。
どうせSCCに参加したとしても、アルランは寂しい思いするのが目に見えてるし…
ま、自分はそれも見込んでの新刊を成人向本にしたので、問題無しっちゃ無しですがね。(負け犬の遠吠えじゃないよーワオーン)


ラブハート4


かなり男性向けになってしまった感があって、申し訳ない。
中身もそれなりに…なので、清純派乙女さんたちはちょっと引くかも?(笑)
いやいや、アルランのラブラブぶりは、半端じゃないですから、ご安心を

さて、次は夏コミ用原稿に取り掛かるわけですが…
まだ当落決まってないから、何から手をつけたら良いやら…
フルメタも出すつもりだけど、原作の発売如何によっては、内容の違うものが描きたくなるかもだしなぁ。
かと言ってマクロスやってて、落ちたら委託先無いしなぁ…
とっても微妙な最近の進行具合。

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

考察するのが同人屋の務め!?

自分を発見した日。

物事の表面だけを見るだけではつまらない。
善を理解するのは簡単だが、悪を読み解いてこそ、面白み、醍醐味がある。

結局のところ、自分が何故にもアルランにこだわるかというと、ここに尽きるわけだ。
とにかくランカの描写が少なすぎるから、誤解もアンチも生まれやすい。
でも、その描かれてない幕間を詠むのが、楽しいのがマクロスFだと思うのだが、人間てのは、不幸な人や設定には多大に同情するように出来ている。
そして、それは人として当然の感情。
ましてや「死」に直面してればなおの事。
「死」「動物」「子供」をメインにした話大衆にウケがいい。
でもそんな単純なストーリーには、正直、自分は興味がない。

たぶん。
シェリル好きさんは、人情派、他人の事はほおっておけない人。
ランカ好きさんは、数学的推理的、もしくはひねくれ者(笑)
てなかんじなのかも。(すげぇ偏見的だけど)
ま、だから何?ってかんじだけど、だからこその同人なのだと、改めて思った。

そして、深夜、偶然観た映画が、アルシェリ派さん的なストーリーだったので、本来、あの2人の物語なら、マクロスじゃなくても描けるんだよなー、と認識しちゃったよ。
ちなみに作品は
ウォーク・トゥ・リメンバー
ま、主人公の女の子は全然シェリルではないけどね。


ラブハート3 どうでもいいけど、アルトはめいいっぱい悩むといい。


そういえば、ドラマCDも発売になってたんだっけ。
買うべきか、他の人たちの感想次第にするか…


拍手レス

ハシモト嬢part2

いくらハリウッド好きの自分でも、これはやっぱり許せないよー。
いや、宗介とかなめが出ないなら、別に構わんけど(笑)
トランスフォーマー的なものなら、全然OKだけど、ま、それじゃ「フルメタ」の意味がないけどねー。
しっかし、ずい分マニアックなところ拾ってきたよなー、ハリウッド
原作新刊が出るまでの、場つなぎ的話題であるなら、ま、それはある意味、効果はあったと言えるかもだけどな。(そんなん欲しくないが)
金が無いからハリウッドに権利を売ったんだとしたら、逆にアニメ第4弾もあるかもしれん
なんて前向きなア・タ・シ(書いてて虚しさ倍増)


テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

あたしゃこんなのを望んでたわけじゃあ、ない!!

ちょっ…待てよ(キ@タク風)

そりゃアタシはフルメタの話題が欲しいとは、常々思ってましたさ。
話題が欲しいとか、ネタが欲しいとか萌えが欲しいとか…
しかし、こんなものが欲しいとは、一切思ってねーよ

なんでフルメタがハリウッド映画化!?

どこを拾ってそれを映画化したいと思ったの?
何をもって、実写化できると思うの?
一体何がしたいの?
詳しくはこちら

もう勘弁してくだせぇ。
マジでアタシは、漫画原作の実写化が、大嫌いなんだよーー!!!
しかもだ。
宗介があのザック…
そりゃね、かわいいとは思うよ。
ビジュアル的にはGOODな方だとは思うよ。
でも歌も踊りもいらんのだよ?
宗介が歌って踊ったら、奇声あげてやる!!
それにかなめはどうなんの?
まさかヴァネッサとかだったら、笑うけど(いや、笑えない)
あ、でも今思ったけど、ヴァネッサはちょっとかなめに似てるかも。(ってオイッ
とにかく断固反対
署名とかあったら絶対する!
とにかくやめてくれ!

どうか話題作りだけで終わりますように。

フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |

たまに描いたのに顔無しって…

トップ絵更新してました。(過去形)
久しぶりの宗かななのに……
いかん、構図間違ったよねー。
どうしても桜満開のうちに描きたかったんだ。
裏心理には
「早く原作新刊出せよ、オラァ
という暗黙の攻撃。(オイオイ)
とにかく早く発行してくだされ、角川様。

さてさて。
新アニメの「シャングリ・ラ」のOPをMay’nが歌ってますねぇ。
キュインキュインする歌い方、アタシにはシェリルにしか聞こえないんだわねぇ。
彼女の場合、特徴がある故に、いくら歌い方を変えてても、やはりそこらかしこにシェリルが出てしまってて、まだまだしばらくはキャラを引きずりそうですなぁ。
まあ、人気キャラだからそれも有りか。
ちなみに肝心のアニメの中身は、いまいち良く分からなかった…(泣)

河森監督監修の「バスカッシュ」はなかなかおもしろかったかも。
キャラの性格とかビジュアル的なものはこの際おいといて、中身としては、未来型スポーツアニメってかんじ?

それにしても、アルト(中の人)今や、声優業もひっぱりだこですなぁ。
でもかなり大人なキャラが多いから、そこは流石だなぁ、と思うよね。
「ランカァァァァッ」
と叫びっぱなしのアルトは、ほとんど見せないもんねー。
もともとはああいう大人声の人なのかもな。
うん、早くアルトも大人になるといい。


アルラン2   そしてこうなるの図



テーマ:新アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

日に日に妄想がひどくなり…

超すばらしい動画見つけました
もちろんアルランです。






こうして見ると、ふたりの間にも色々あったんだなー、とか、こんなシーンあったっけ?とか、懐かしささえ覚えます。
やっぱりランカちゃんは、声がないととてもかわいい。(失礼
だって、申し訳ないけど、あの声だから感情移入できないせいもあるんだよねぇ……
劇場版までにはもう少し上手くなってると期待。
まぁ、若いし新人さんだし、これからだもんね。
がんばって欲しいなりよ~

ちょいと今は、別ジャンル原稿で修羅場中なので、しばらく更新はお休みになりますが、でもきっと堪えきれずに、ポロッと何か描いてる事でしょう。

そういやぁ、くじとかもやってるんだよねぇ。
一度くらい引いてみたいなぁ…

拍手レス

カルト様

メッセージありがとうございました。
うふふ、ちょっとここでは全部お見せできない画像なもので…
新刊の表紙となりますので、公開までもうしばらくお待ちくださいませ。
ハイ、かなりきわどい所まで描いてます…
それが表紙ってのもどうかと思われますね、自分でも。(ダメじゃん)

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。