Paranoid Frontier

Honey Pharmacyの活動情報、作品感想、ボヤキ等オタク嗜好丸出し中~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オンリーワン!!!!!!!

SMAPの歌じゃないですが…

♪NO.1にならなくてもいい、もともと特別な……



2009年最後のお祭り、冬コミ。
っても今日も開催はされてるんですが、とりあえずあたしの参加2日間は無事終わりました。

1日目のマクロススペース。
周りをアルシェリサークルに囲まれ、ミハクラサークルさんも賑やかの中、アルランはうちのみという惨劇!!!

どうしてこうなった!?

それもすべて公式の劇場版宣伝の偏りのせいだと思われます。
今回の冬コミの申込は、夏コミ直後って事で、あの頃はまさにシェリル祭りの真っ只中。
そりゃあ、劇場版もアルシェリになってると思ってるアルランさんは、すっかり怖気づいてしまって、冬コミ参加を避けたんでしょうね。
その結果がこれ。
劇場版は蓋を開けたみたら、意外とアルランでもいけてるし、中身もおもしろいし、で、全然アルシェリ寄りではなかったと思うのですが、おかげでなんだかすっかり肩身の狭い思いを味わった、・・・かのようですが、実は全然です。
1サークルのおかげで、アルラン好きさんはみなさん、優しく声かけてくれるし、喜んでいただけたし、初対面なのに話も盛り上がれるしで、すごく楽しい時間でした。
今回もまた新しいアルラン好きさんともお知り合いになれて、自分としては、アルランでよかったなーと、つくづく感じてるのでした。
だって、みんな優しいし、かわいいし~~
マクロス・フロンテイアを素直に観てた人たちだな、と感じました。

2日目も別ジャンルで委託参加させていただきましたが、そちらでもしっかりアルラン好きさんも来てくれたし、意外な事に、別ジャンルで知り合いの漫画家さんまで、実はランカ派だったと知って、急激に親近感倍増してなんだか感激!!
中にはあたしがあんまりアルランを押すもんだから、マクロス観た事のない人までとりあえず本買って読んでから、劇場版行きます、なんて人もいてくれて、なんかちょっとマクロスに貢献できてるかも、自分。
そして今回もたくさんの差し入れをいただき、ありがとうございました。
お言葉だけでも本当に有り難いし、なんて自分は幸せ者なんだ、と涙涙。

勢いで、しっかり

5回目の劇場版観に行きました!


サンショウウオポーチ




オズマファンの子とマクロス未体験の子を連れて、いざ!!
今回はユナイテッドシネマ豊洲に初めて行ったのですが、ブックマークもネガフィルムもすでに無し!!(泣)
でも、スピーカー音はすごい迫力で、いつも行く劇場とはまた違った体験が出来ました。


初見の子の感想は

アルトはシェリルに対して、自分が挫折したプロの部分と、素の自分をしっかり使い分けて生きてるシェリルに、尊敬の意味で惹かれる部分はあると思う。
アルトとランカはおさななじみ的な仲の良さで、シェリルがきっかけで恋愛として意識し出すかんじじゃないか。
上司の命令違反をしてシェリルに会いに行ったアルトは、軍人としては最低。
オズマとミシェルがかっこいい
なんかアルトはイマイチ。

キャラ偏見で観てない人の感想はこんな感じでした。
劇場版のアルトはTVよりはかっこいいはずなんですが…(笑)
これでTV観たら、もっとひどい言われようになりそうな(大笑)
なんでしょうね、いかにあたしらアルランは、アルトに対してハードル低く設定してるか分かりますねぇ。
っていうか、そもそもTVでは、どちらも大事、と言ってたわりには、シェリルに対しては親切にしてたのに、ランカに対しては、その心の中に歩み寄ってあげてない、ってのが、一番の問題だと思うんだなぁ。
それなのに、自分の飛ぶきっかけはランカってのが、なんか変な感じなんだわね。
劇場版では、そのTVでは描き切れなかったアルランを補充してくれないと、アルトは本当に人間の表面しか見られない人になっちゃうので、納得させてほしい、とつくづく感じますね。

とにかく。
自分としては、もはや使命感にも近い気分が出てきてしまったので、来年の夏コミも、もちろんアルランで参加する事に決めました!
もちろん参加迷ってるサークルさんもぜひ一緒にアルランで参加してくださいな。
せめて同人だけでもアルラン盛り上げていきたいと思いますので。
オンリーワンは、返ってあたしの闘志に火をつけたようです(大笑)

それでは、相変わらずな奴で、そしてこうして2009年も終わります。
1年間おつきあいいただき、ありがとうございました。
また来年もキラッ☆彡でがんばりましょう。
あと、願わくば、フルメタの原作新刊発行で。





スポンサーサイト

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |

イベント前はね…

大概イベント中にもやるんだよね、1本や2本…
自分、付け爪派じゃないもんで、生爪がね…たまにブラリ~~ンとかね。
そもそも主婦なのに、魔女爪とかさ…
いいじゃんか、手しか自慢できる所が無いんだからさ。
ほっとけ!!(誰に言ってるん?)


29日はすでにスペースの机上がすんごい事になるのは間違いない!
とりあえずマクロス本新刊3種!!!!!(今low+さんがせっせと製本中)
それに

KAZE様の委託本2種と
ランカアンシロジー


も請け負ってます。
どんだけアルランサークルさんがいらっしゃるのかまったく知らないんですが、とにかくものすごい種類のアルラン本が並んでる所がうちです。
絶対に数だけは負けない!!(何と戦っているん?)
ほのぼのからエロエロまで幅広く取り扱っておりますので、どうぞ遠慮なくお立ち寄りくださいませ。
たぶん、すごい形相のお姉さんが3人、仁王立ちで待ち構え…じゃなくて、にこやかにお待ちしております。
スケブも今回はお引受けしますので、声かけてくださいませ。
もちろん、アルランの熱いトークをあたしとかましたい人も、どうぞカモーン
語り出すとマジで止まらないので、周りから引かれるかもしれんが。
とにかく、怖がらずに来てください。



ゲーセンの景品をお土産にもらったよ~


キーホルダー




このシリーズって、あとはブレラとミシェルとアルトなんだよね。
なんだか微妙だな…
とりあえず、ミニキャラはやっぱり、クランとランカがかわいいね。
シェリルはこういうのは向いてない気がする。
しかもこの髪はもはや「誰???」



拍手レス
さくら様
ええ、それもだいぶベテランの主婦でございますのよ~ホホホ。
だからですよね。
怖いものなんてもはや無いに等しい。
妄想垂れ流そうと、へんてこな予想をぶちまけようと、他人に笑われてようと自分が楽しければ良しみたいな。(笑)
後編も期待してますよ、あたしは!
絶対にがっかりはさせない自信があります。(←もはや監督気分)
当日は楽しみにしておりますので、どうぞヨロシクです



テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

こちらも買ってみたが

徳間書店から発売の「ロマンアルバム」


ロマンアルバム





サイズがA4大なので、すごく豪華な感じはしますね。

ですが……


ライターの文章力が酷すぎる…
素人よりもひどい解説文にガッカリ。
しかも、そんなに大事じゃないシーンをコマ送り的に載せてたり(アルトとシェリルの転倒して血吸っての流れ)とかTVと同じキスシーンとか、そこ載せるなら、シェリルがアイモ歌ってるとことかあるだろうよ。
映画と同じくシェリルオンパレードでガッカリだぜ。
せめて数少ないアルランシーンくらい、ちゃんと載せろよ!

ってわけで、値段が高いわりには、中身がイマイチでしたね。

それでも買っただけの情報は欲しい、と読みまくってやっと見つけた。
演出(TVでは監督)の菊池氏のコメント
「ランカはTVシリーズでは、結構周りに翻弄されるキャラだったので、もっと自分の事を言ってもいいのかな、と。それでファミマや電車のシーンがあるんです」
結構、ランカはわがままで自己中的なふうに見られてしまうんだけど、決してそんな風に描いてたわけではないんですね。
自分もそんなにひどいわがままだと感じた事は無かったんだけど、いろんな意見を聞くと(まあ、アンチ気味な人もいるけど)周りを振り回してた、と感じてる人もいて、ちょっと残念ですねぇ。
伝えたい事がちゃんと視聴者に届いてない、というのは、勿体無いです。
ランカの場合、どうしても周りの人間が、ほおっておかない、というのが本当の所で、それは別にランカが頼んだわけでもなく、相手がそうしたいから手を貸す、という流れだと思うんだけど、偏見な目で観てる人には、違うように見えてたんですね。
もう少し、素直な心で見たらいいのに、とつくづく思いましたね。

そして、ランカが不憫だった、という質問に対して、監督のコメント
「獅子はかわいい我が子を谷底に…ってやつですよ。」
前編では徹底的にシェリルで魅せて、ランカで遊んだ感じですね。
益々不憫だよ、ランカ…
現実の人気と変わらないところが悔しくもあり…
でも、そのおかげで、アルトとは優しい関係になってたので、自分としては不満は無いんですがね。
それと
「さりげないやり取りの中に謎関連の相当の数のヒントを散りばめている。それはアルトとシェリルもそうだし、アルトとランカ、ランカとシェリルもそうですね」
アルトとシェリルは「ギャラクシーに行った事がある」「やっぱりね」とか「ランカちゃんはあなたの事が大好き」の後の表情なんかがそうかな。
ランカとシェリルについては、アイモを知ってる事は当然の事ながら、「あなたガリア4にいたんでしょ?」「記憶がない?」それとランカとマオの写真をシェリルが持ってる事など。
さて、問題なのは、アルトとランカ。
この2人が謎の部分を背負ってるとはちょっとビックリ。
そこでまめぐのインタの中に
「ランカがお腹を押さえたとき、アルトくんも一緒にお腹を押さえる仕草をしてくれるんです。TVでは、ランカとバジュラの関係って、最後までみんなに理解してもらえなかったけど、アルトくんの仕草で、もしかしたらわかってもらえるのかもしれないと思った」
監督は、思考は脳だけでなく、腸にも心があるのでは?という仮説からそういう表現をした、と説明してたけど、これはもしかしたら本当にアルトとランカはお腹で分かり合える関係になるのかも?
あ、いやらしい意味じゃないですよ!(笑)

あとはまあ、先日も説明した「どうしてランカが?!」ってバジュラに疑問を抱くところとか?

とりあえずどちらかを買おうかな、と思ってる人がいたら、角川発行の「PROJECT TRIANGLE」の方をお勧めします。
値段の割りには読み応えも解説のGOODです。

こっちはシェリルファン向けって感じですね。
バランス良く載せてるなら文句はないんですがねぇ…


拍手レス
なみさん
毎度どうもです~
クリスマスランカ、気に入ってもらえてうれしいです。
なんかこう、いつもちょっと決まらないのが、アルトとランカの良さかな、と思うんですよね。
アルトもイケメンのくせに、ランカといるとなんか抜けてたり、それがまたかわいくもあり憎らしくもあり?
なみさんも原稿がんばってね~
楽しみにしとります



テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

これはこれは。

公式ガイドブック「PROJECT TRIANGLE」

公式ガイドブック1



やっと画像が確認できて、良かったよ。
それに監督の細かい解説も、ほほぉ~と思うもの多かったし。
なんと言っても
「ナナセは絶対に出します」
なんか安心した

中身はね…

ほぼアルランだね。
解説もね、アルトとランカの繋がりについてかなり鮮明に描かれてる。

「バジュラの襲撃を目撃し、知り合いのランカが襲われた現実を見て、オズマの元へ向かうアルトは、この時点でSMSに入る事をほぼ固めている。」(監督解説)
その後、ランカの過去を知り、歌を聴いて決定する、という流れがあり、TVよりもシンプルに「ランカを守るため」になっている気がするね。

それとファミマから、電車内でアルトがランカと本心を話シーンまでが、他のどのシーンよりも多めに描いてある。

「忙しくすれ違う日々。それでも2人の関係は、お互いになくてはならないものになっていた」(ストーリー解説)

これがあっただけでもこの本は買いだね(笑)
このシーンについての監督の中村さんに対する演技指導については、そりゃもう、ヨダレもの
買って確かめるか、「いじわるだね、河森くん!」にて確認してねー。(鬼)


さて、ここまではまあ、劇場版の確認とも言える程度のものですが、色々と読んでいくうちに、なんとなーくですが、完結編の動向が少しだけ分かった気が。
ネタバレも多いに含んでいるので、隠しまする。
アルトがしっかり主人公として活躍できるには…



その前に
拍手レス
なみ様
異常ですよね、自分。
でも今観ておかないと、DVD発売までかなり時間かかりそうだからねぇ。
脳裏に焼き付けてる感じですよ
25日以降でも枚数限定なんですよねぇ…
29日まで残ってるといいなぁ…
流石に今週は行かれない…一応、主婦だからぁ~~


続きを読む

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:1 |

馬鹿がうかれてるわ

4回目鑑賞。

「パイレーツ・オブ・カリビアン~ワールド・エンド」と「STAR WARS-エピソード3」が3回ずつで最高だったので、ついに抜いてしまった。

うちの方の映画館は、月曜(会員のみ)と水曜が1000円の日なので、結構気軽に観られちゃうんだよねぇ。
しかもうちから車で15分だし。
ちなみに、まめぐもマクロス観に来たらしいよ。
あ、場所分かっちゃったかな?


何回観ても自分には、状況と刺激から惹かれていくアルトとシェリルの関係と、普段の生活の一部のような存在が、夢に進むにつれて欠かせない存在になるアルトとランカの関係という図式しか思いつかない。
だから、まあ、言うなれば前編は3人の関係が、いいところにいった程度だとは思うんだけど、アルトがランカがバジュラに囚われた所で「どうしてランカが?!」と疑問を抱いてることから、後編では少しは主人公らしく、謎を解いてくれることに期待したいね。
正直、TVではなーんにも解決してないからねぇ。(笑)

シェリルのスパイ疑惑は、ギャラクシー自体が被害を受けてるので、ほぼなくなったと見ていいとは思う。
けど、まだグレイスが何を目的として、誰と暗躍してるのかが見えてないので、ランカがどう利用されていくのかも分からないね。

今回は一生懸命、戦闘シーンを目で追いかけてみたけど、いやぁ、やっぱ早すぎるよ…
しかも暗い部分も結構あるから、やっぱりよくわかんない~~
でも、アルトがミサイルよけてランカの元へ飛んでくのは、やっと追いつけた感じ(4回目で?)
あいつ、初陣のくせに、操縦上手すぎるよなぁ。
天才と言われれば、そうざんすか、としか言えないけど。

で、今日は念願のアルトブックマークをもらってきた。


栞アルラン



このアルト、マッチ棒みたいだな(笑)

あと何回観られるかな?
上手くいけば冬コミ後にも行くかも。
そしたらブレラが欲しいなり~~




テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

すたぁらいと、なっとぅおー♪

頭の中でずっとグルグルグルグル


やばいぞ、CMランカ。
やっぱり流石なのだわ、巨匠のCMソング。
このCD聴いてると、不況とか忘れられるね。(笑)


新刊の通販情報アップしました。


信じて紹介




・「信じて☆Touch me」(成人向) 500円
・「トラワレノウタヒメ~被囚歌姫~」&「いじわるだね、河森くん!」2冊セット 400円



しかし、まだレポ本は作成中。
正式なページ数もまだ決まってないんだけどね。
ま、これは、サービス、サービスゥ~  だから。

ぜひ一緒に劇場版の感動を思い出しましょう。


完結編までは、まだまだ長いぞぉ~



マクロスラジオで遠藤さんが
シェリルの○首出してくれ、とか…(大笑)
そんなシーンがあるとしたら…もう…ねぇ。
あたしは全然OKなんだけどもさ、やっぱりランカファンは若い子多いし、ショックなんじゃないのかなぁ。
なんの事かって?
そりゃあ、ねぇ…大人のシーン、あるんじゃない?やっぱ…

それでアルシェリになるなら、そんなシーンが入るかもしれない、なんて言わないぞ、たぶん。


それにしても、中村さん、シェリルの秘密が年齢の事だと思ってたなんて…いや、いいですけど…アホっぽいな、と(笑)


テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:1 | トラックバック:0 |

もちろん買いで!

CMランカ



やっと聴けたーーーー!!

という気分。

「そうだよ」
待ちわびてたよ、ほんと。

劇場版のエンディングで流れると、何故だか涙が出るんだよ。
なんだろう、この菅野マジックとも呼ぶべきか、それともまめぐの声のせいか、はたまた内容の余韻に浸ってるせいなのか…
とにかく泣ける。

前向きな歌なんだけどね。

残りの歌は全て劇場内のCMシーンに流れてるので、みんな1分ちょっとなんだけど、流石、菅野さん。
CMソングはどれもキャッチーだよねぇ。
監督も絵コンテ自ら切ってたらしいから、どんだけ力入れてるんだか。
後編用の歌
「恋のドックファイト」ももちろん監督作詞。
またもや、少ししか入ってなくて、後編の公開待ち。
早く聴きたいねぇ。


さて、こちらは巷で評判の

アルトだるまくん。


アルトだるま



顔はオズマみたいだけどね。



拍手レス
なみ様
てへへ、もう1回行って、アルトをゲットしてくる予定よ~
どうにもこうにも、TVよりも好きなので、何度も観たくなってしまうのよねぇ。
やっぱり大スクリーンで観ないと損な気もするし。
同じお友達って事は、お友達もおもしろいと思ってくれたって事なのね!
洗脳してしまえ~~
はい、ご参加、楽しみにお待ちしてますよん
釘は熱いうちに打て!ですからね。
もし遅れるようだったら連絡いただければ、考慮しますからね~。


テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

貢がせてもらってますよ、はい。

ラジオのCMで流れてたのを聴いて気に入ったので、衝動買い。

ジェリーフィッシュ

「ジェリーフィッシュの告白」

ま、これもランカの応援になるかもしれんし、何より、自分はまめぐの声質が好きらしい、とつい最近気がついた。
May'nのスパイスポイスもいいんだけど、ずっと聴いてるとちょっと疲れるんだよね。
歳のせいか?(泣)
でも、GLAYやラルクや永ちゃんは全然平気なんだよね。
たぶん自分は声フェチだから、まず声質ありきで聴いてるのかもしれない。

これは「こばと」のEDテーマななんだけど、BS観られないから、アニメ自体観てないので、純粋にまめぐの歌が聴きたくて買いましたよ。
やっぱり癒し声なんだね、この子は。
少しハスキーかがる甘い声というのかな。
変な癖が無いのもいいのかも。

と、そういえば明日は「CMランカ」の発売。
それはもちろん買わねば!
「そうだよ」はかなり好きだ。


というわけで、3回目の劇場版、行ってきた。
今日は暗闇の中で、台詞を書き出す、という恐ろしく他人には見せられない行動を取っていたという。
紙面はまったく見ずに、書き取っていたので、後で見たら

読めねーーーー


ただ、書く行為をする事で、記憶が鮮明になる、という、まるで受験生みたいな事をしたおかげで、結構覚えられた。
今後の活動に何か生かされれば良し。
今日も些細な点で気がついた事があったので、全ては
いじわるだね、河森くん!
にてお披露目いたします。
自分のページだけでも7ページくらいになりそうな…
ちなみにすでに小説もいただいてますよ~
20日までなので、ぜひぜひご参加下さいね~
一言だけでも全然です。



そうそう、今日で終わりとの事だったので、ランカリー・パン、三色杏仁、パインケーキ3個を買いだめしてきたぜ。
パインケーキは賞味期限が4日あるから大丈夫


もしかしたら、都内の劇場版公開って、年内やってるかもしれないよ。
あたしと観たい人いたら、挙手!(いねーよ)




テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:2 | トラックバック:0 |

14日までなのか

本日は、ランカリー・パンと杏仁マンゴージュースを見つけた。

ランカリー・パン



カレーパンは普通に旨い!
もう少し辛い方が好みだけど、まあ仕方ない。

マンゴージュースは……500mlで100円だから勘弁してやるよ!!

あとはチャーハンとかラーメンとかあるらしいけど、これまた発見できず。
でもご飯系は流石にいらないか。
もう一度パインケーキ買おうかな~


と、自分にしては珍しく食べ物の話を続けているのだが、正直、自分は食べなくても平気な人なので、こういう物に手を出してること自体が、もう未体験ゾーン
くそっ!
みんなマクロスのせいだな、これは。
どんだけ貢がせる気なんだ…





今日は「トラワレノウタヒメ」の表紙下塗り中~


トラワレ1



流石にこのシーンは欠かせないっしょ!

くしゃみがなかったら、どうなっていたのか、お前ら…(笑)



拍手レス
さくら様
いやぁ、アタシ自身も、とても楽しみにしてますよ~
浅萌えでも深萌えでもエロ萌えでもなんでもOKですのよん
劇場版の影響が冬コミに影響してるのか、否か…
楽しみであり怖くもあり…現場はちょっと予想できないですねぇ。
ぜひスペースに遊びにきてくださいな~




テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

ひとまず書店で

マクロス本新刊「信じて・Touch me」


信じて表紙



とらのあなさんにて、通販の予約販売が開始になってます。
自家通販は、もうしばらくお待ちください。


ちなみに。

こちらは成人向になってます。
なんか劇場版の後だと、空気読めなくてごめんなさい、かも(笑)


いや、でもたとえば劇場版が、完結編でどんな結末になろうと、最後はアルランになる、という前提に自分は描いてますので、安心してお読みください。
しょっちゅうアルラン本なのにシェリル登場させる自分て、アホなんだろうな、と思いつつも、でもランカにとってシェリルって特別だし、アルトにも忘れられない女性だと思うし、その上でアルランが幸せなのが理想なので、ご理解くださいまし。
あ、でも今回は本人が登場してるわけではないです。



時間ができたら、ブレラ×シェリルとか、シェリル×ランカとかも実は描いてみたいな、とか思ってたりするんだけど、やっぱ希望で終わりそうだなぁ…。


っていうか、フルメタはどうなってるんだーーーー!!!




テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

とりあえず表紙で

ぽつぽつと、参加表明が上がってきております。


いじわるだね、河森くん!


表紙下描き出来ました。
カラー表紙にする予定です。


河森くん表紙1



初の白制服表紙だぜ



参加形態、原稿用紙1ページ以上作成してくれた方には、無料にて進呈させていただく予定です。
まだ空きはありますので、どうぞご参加くださいね~


ちみなに自分は現在4ページ分作成しました。
溢れる劇場版アルラン萌えが止まりません!!!


テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

「アルト最低」と言わせないでくれ

それくらい、劇場版のアルトは好きだぜ


ドラマチックな展開のアルシェリの恋
普通の日常の中にひっそりとしているアルランの恋(前編のみ)

たぶんどちらの恋愛が好みかにもよるとは思うんだけど、恋人にするならシェリル、結婚するならランカ、って感じかな、とか思うね。
まあ、自分は、恋愛と結婚は別、な人だから、そう考えるし、=に人は、恋愛の延長に結婚があるべき、だと思うんだろうけど。
会いたいときに会って、いい所だけ見てればいいのが恋人同士、気分の乗らないときでも、機嫌が悪くても、空気のように隣にいるのが当たり前になるのが夫婦。
TV版のランカは、恋に恋してたから、アルトのいい部分しか見てない子だったけど、劇場版はまったく違うし、アルトも自分のかっこ悪い所もランカに見せてる。
アルトがアタシ好みの男なら、シェリルの謎の部分を明かしながらも、ランカの抱えてる問題を一緒に解決していって欲しいなぁ~
あ、アタシの好みは関係ないってか
こりゃまた失礼。



話はガラリと変わって、「ビジュアルアートブロマイド」なんてもんを見つけてしまったので、やってみた。


カード1


カード2


↓これは、箔押しプレート

カード3

黒の文字や模様部分は、本当は金箔なんだけど、スキャンしたら、なぜか黒に…





それからファミマで、パインケーキと三色杏仁


パインケーキ



どちらも自分は美味しかった
今日の店舗ではこれしか置いてなかったので、また別の店舗にも行ってみよう。
近場だけでも4店舗もあるファミマ…
助かります、ハイ。


テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

ネットしないとね

確かに時間は出来るね。
いやぁ~、いつも以上に原稿が進む、進む
しかも、劇場版、また観てきたし。


今度は少し余裕を持って観る事が出来たので、台詞の意味とか表情とか、その辺りもじっくり観察。

前編では
ランカがアルトの内面に触れた
シェリルがランカの歌に触れた
アルトがシェリルの孤独に触れた

これがメインとなって、三角関係が描かれていた。
で、まだ出ていないのが、
シェリル→アルトと
アルト→ランカ
の部分。
表面上では、どちらも好意は持っているものの、内面には踏み込んでいない。
TV版アルトは、目の前に起こった出来事を対処するだけで精一杯だったので、ランカがフロンティアを出て行った理由まで考える余裕など無かった。
けど、今度は違う。
出会ったばかりのシェリルの事でさえ、あんなに真剣に考えたんだから、当然仲のいいランカの心にも、必ず自分で踏み込んでいってくれるはず。
だから、ランカの背負った悲しみを、今度はアルトも分かち合ってくれると、自分は信じてますよ。
イヤリングをアルトに持たせたのは、単にシェリルとの繋がりを持たせるためではないはず。
それだったら、単純すぎるからね。
イヤリングを通して、実はランカの心も感じられるんではないかと、睨んでたり。
いや、なんにせよ、都合のいい石である事には変わりないけど。(笑)

あと、なんだか今回は、シェリルを守ってるオズマに萌えた(大笑)
ラストの三つ巴的な形のシーンは、マジでカッコ良かったね~
もちろん、ブレラ様のキラン☆は、最強



今回は、鯛焼きセットも買ってみた。

鯛焼き


時間が経ってから開けたら、

ランカの上にアルトが乗っかって、離れなくなってたぜ(笑)
いや、ほんと、偶然の産物ですってば!



すごーくちっちゃくてビックリしたけど、生地がモッチモチで、旨かったっす。



テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

ただいまネット絶ち中

サーバー変更に伴い、4日までネットできない状態です。お問い合わせ等お返事はしばらくお時間いただきますので、よろしくお願いします。


原稿に集中だぜ!!!!!
フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。