Paranoid Frontier

Honey Pharmacyの活動情報、作品感想、ボヤキ等オタク嗜好丸出し中~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

少し光が見えてきたので

あと1~2日中には入稿できる状態にはなってきたので、やっとひと休み。
9月から11月は、マクロス関連の書籍やらDVD(BD)の発売が目白押しで、すべてクリアしてたら財布がもたん!!

ってわけで、とりあえずこれは買ってみた。





あたしはてっきりギャラクシー内での話がメインなんだと思ってたら、1話のみであとはフロンティアの、またもやトライアングルの話になっちゃうわけね。
ちょっとそこがガッカリだったけど、シェリル視点での話だから、それはそれでおもしろい。
なによりも絵が綺麗だし、しっかり少女マンガ路線の、女のひがみやねたみや中傷のシーンが結構あるね。
芸能なんて厳しい世界だしねぇ。
その中でトップに君臨するってのは、そりゃいろんなものを犠牲にしなくちゃなれないわね。
そこでランカとアルトに出会ったってのが、シェリルにとっても運命的な事になるわけで、それまでの生活とは違うものを与えてくれる存在なんだね。
この話は劇場版が背景となってるから、アルトとランカはすでにいい感じの友達。
そしてランカを、歌と恋のライバルとして、すでにシェリルは認めていて、さらには「負けないわ」って言っちゃってるので、普通にマクロス知らない人が読んだら、当然主人公のシェリルが、恋をゲットするんだろうな、って思うよなぁって気がしたね。
こうして改めて見ると、つくづくシェリルって少女マンガのキャラだね。
河森監督もインタビューでそう答えてたけど、女性が共感しやすいところがてんこ盛り。
ただ強気なだけじゃなくて、相手もちゃんと励まして、自分の糧にするって辺り、いい意味でも悪い意味でも「女」な部分がすごく強いキャラなんだよね。
まあ、普通にシェリルはやっぱ、好きなキャラだなぁ、自分。
だからこそ、たとえどん底になっても、自分の力で這い上がって欲しいと思うんだけどね。

そういえばもう「サヨナラノツバサ」の予告編が劇場で流れてるんだっけね。
ちらっと得た情報だと、今度はアルラン描写とシェリルの泣いてるシーンがあるらしいけど、正直言って

まだ見せるほど出来てない

ってところじゃないかと思うんだけど(笑)
だからとりあえず出来上がってるシーンを繋げてみました、的な感じで、あんまり意味はないと思ってます。



拍手レス
なみ様
どうもです~
遅くなってごめんね。
共に喜んでもらえて、うれしいです。
ぜひ次回は参加してみてくださいね~
ってか、なみさんもpixiv登録してる?

さくら様
魔法少女ポスターは、とてもマクロスには見えないけど、まあ、ランカだからOKみたいな(笑)
ランカの足にくっついてるアルトがかわいいね。
またカラオケ行ったら、ぜひ「ファミリーマート・コスモス」歌ってね~
そういえば、TVの「花咲ける~」そろそろクライマックス?

ちはや様
どうもどうも。
今回はいつもの手抜きとは気合の入り方が違うのが、よく分かるよねぇ。
実は配信日がいつからかまだわからんのよ。
やってたら行こうね
チケット送るから待っててね~


その他、拍手やメッセージありがとうございました




スポンサーサイト

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

受賞しました☆彡

気合入れた甲斐がありました。




優秀賞いただきました
「【公式企画】マクロスF × pixiv × famima.com × JOYSOUND
~予測可能な背景なんて何が面白いの?私はもっとスリリングに歌いたいだけ。~【第4弾】」




いつからカラオケ背景になるのか、いまいち良く分からないのですが、もし行く機会があったら、ぜひ見てやってください。



話は変わって、今日、バイオハザード4を観に行ったら、ポスター発見。
なんかうれしくて、ついパチリ。

劇場版後編ポスター


18日から予告上映と、前売券が発売になるそうで、いよいよって感じがしてきましたね。
う~~ん、次の映画鑑賞は何かなぁ。
10月9日公開の「ナイト&デイ」かなぁ。
その前に何かおもしろそうなのがあればいいんだけど…
特攻野郎Aチーム」の吹替え版でも観ようかしら。
とりあえず前売特典が出揃ってからでもいっか~




テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

キャラの性格結構掴んでるよね

またゲームの話。



ACER11

戦闘中はテッサが結構活躍するので、その間、留守番組に
かなめ、ランカ、シェリルたち。



ACER12

何故かシェリルとかなめが、ランカのトレーニングにつきあってる。
「あめんぼあかいなあいうえお」

かなめがランカの世話焼きをしてるかんじで、微笑ましい。



ACER13

かなめとシェリルは同じツンデレでも、微妙に違う。
スターという仮面を付けたシェリルは、どんなときでも強気。
一般高校生のかなめは、ツンだけど他人の世話を焼くおっかさん的な部分もある。
だから、ランカが悩んだり落ち込んでると、元気づけたり激飛ばしたりする。
なんだかすでにいい友達みたいだよ。
ランカとシェリルがアルトを気にしてるのを知って
「もしかして三角関係?」
と言って、急に宗介とテッサが一緒にいる事に不安になったりして、ちゃんと本編の関係を絡ませてきたりして、実に上手い構成。


ACER10

アルトに、女心が分かってない、ってかなめが言うんだけど
宗介も途中まではそうだったよねぇ。(笑)
かなめが好き
って気がついてからは、まっすぐだったから問題ないけども。
アルトも早く気がつくといいんだけどね。





アルランのツーショット撮るのを忘れてた(オイオイ)

この後、グレイスが、かなめのウィスパードの謎を知って、何かに利用しようと、ブレラを使ってかなめとテッサとランカをさらって敵側に寝返る。
と、アルトが助けに入り、ランカだけは無事。
ブレラ「お前はあの娘にふさわしくない」
アルト「何をー!」
この「何を」ってのが、TVとは違って、「何を言ってるんだ?」って感じではなく、「何、くそ!」的な、反発に似たニュアンスで演じてくれてるのがとてもGOOD。

ランカとアルトが宗介に、かなめとテッサを守れなくてごめん、と侘びると
「心配ない。かなめと大佐殿は俺が助ける」
って宗介、やっぱりあんたは男だ。
ってか、アルト、ランカだけ助けてるって…ねぇ……(笑)



ゲームのストーリー追ってるだけで、あたしは同人ネタが作れそうだ、と思うのでした。




拍手レス
さくら様
やっぱり観てましたかー。
あれは大人の密かな楽しみの番組ですからね(笑)
来週もおもしろそうだよねぇ。
艦長、「本当はパイロットになりたかった」
爆笑したわ~






テーマ:フルメタル・パニック! - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

宗介がぁぁぁっ!

アルト……お前は美しい

ACER9



大爆笑!!!!!!!




珍しい組合せもおもしろいよ。

ACER7

ACER8




クルツ&ミシェルとマオ姐さんのアルトいびり。
超おもしろい!



テーマ:フルメタル・パニック! - ジャンル:アニメ・コミック

フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |

まずはフルメタルートから

やっと始めました。




っても、自分では一切ゲームやらないから、娘と彼氏がやってくれるのを、ひたすら観てるだけなんですがね。



うん、流石アーバレストは、重厚感があってかっこいい。
あたしは単分子カッターでの攻撃が好き。


ACER1

ACER2

ACER3

宗かなのやりとりは欠かせないでしょう。

「君の事は必ず俺が守る」

ACER4

生存記念にクルツくんも。

ACER5



とりあえずフルメタストーリーから次はオリジナル展開になるわけだけど…


「反撃のルルーシュ」と「オーガス」が出てきたんだけど…

なんかゼロってすげぇ偉そうだよね?(笑)
アニメはちらっとしか観てなかったんだけど、他の作品のキャラたちがゼロに従ってるのが、妙に笑える。


どうでもいいけど、ASってジャンプしか出来ないから、不利だよねぇ。
飛べる機体がうらやましい。



とりあえず途中経過でした。




拍手レス
なみさん
おお、ご存知ですな?
って事はあなたもそこそこのお歳…ゲフン、ゲフン。
いやぁ、楽しいものはいつになっても、いくつになってもおもしろいですよね。
嫌な事もスカッとできて、お勧めですよ~





テーマ:フルメタル・パニック! - ジャンル:アニメ・コミック

フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日のタモリ倶楽部

海兵隊自衛艦「たかなみ」の特集。

副長さんが宇宙戦艦ヤマトオタだ。
おもしろいよ~~





テーマ:管理人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

フルメタ好きなら

やはりこれは観るべきだね。

特攻野郎Aチーム

確かにハリウッドがフルメタを映画化したい気持ちも、分かる気がしたよ。
ここにAS登場しても、なんら問題ない、みたいな。
それくらい派手な演出とスピード感とアクション。
まあとにかく、騙されたと思って観てほしい。
理屈抜きで楽しめるから
詳しい感想はこちらで。


それと、これから公開のものでお勧めなのが2本。

1つ目は、トム・クルーズとキャメロン・ディアス出演の「ナイト&デイ
普通の生活を送ってた女性が、謎の男性と知り合ったことで、命を狙われ彼と共に戦っていく、って話なんだけど、その中の台詞
「キミが一人なら生存率はゼロに近い。だが俺と一緒なら生存率は上がる」
なんか宗介っぽくない?(笑)

もう1本はこれはもう、アクションと戦闘好きなら絶対観なくちゃダメでしょ的な。
エクスペンダブルズ
まあ、キャストの面子見ただけで、どんだけお金かめてるか分かるよね。
それだけ興行収入上げないとならないわけだから、それなりにおもしろいだろうし。(そんな理由)
ここにヒュー様やジャン・クロード・バンタム辺りが出てないのは、
むさい男限定
ってのも、また泥臭くていいよねぇ。
(愛しのミッキー・ロークは若い頃はイケメンだったのになぁ)

とりあえず闘う男好きさんには、楽しめそうですぜ。




テーマ:管理人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |

なんだかんだとまた修羅場中

なのに今から
「特攻野郎Aチーム」観賞。
客人自分含めて
3人!!



感想はまた後ほど~
フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。