Paranoid Frontier

Honey Pharmacyの活動情報、作品感想、ボヤキ等オタク嗜好丸出し中~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マクロス原稿脱稿した!そして次!!

ちょいと無理してがんばった。
今回は一風変わった本になってしまったけど、これはこれで笑えていいんじゃないかな、と自画自賛してみる。
大サービスでちらっとだけ。


アラカルト3


今回一番大変だったのがこの場面。

マクロス夜景



トーンだけで表現するのは結構難しかったーー


さて、無理してみた原因はこちら。

アルランアンソロジー


やっぱそれは参加するしかないでしょう、アルランサークルとしては。
そういうわけで今日からまたゲスト原稿。
それが終わったら…やっぱりフルメタ本も出すよ~
やっぱりこの勢いのうちに出しておきたい的な。
まだこの後も控えてるしね。

さあ、まだまだ眠られない日々は続くのだ~~




スポンサーサイト

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

キュンキュンした☆



キャラソンにここまでがんばっちゃう菅野さん、エライ!!!(笑)


全体的に落ち着いた雰囲気があるけど、それが心地よくて、自分的にはお気に入りです。
パーティーでお祭り騒ぎしたい人には向かないけど、おうちで家族とあたたかいクリスマスには、良いと思います。
やはり前評判どおり
「Song Bird」は、すごくいいです。
結構意味が深い歌詞らしくて、まめぐとランカの深い想いを、作詞の銀色夏生さんが直接聞いて、歌詞を作ったそうです。
とたんに銀色さんに興味津々になって、これ買おうかな、と思ってたり。




シェリルの「ふなのり」が個人的には結構好きですね。
空から海へ鞍替えか?(笑)
あとは、オールキャストの「Merry Christmas Without You」
ボビーさんの存在感、ハンパないです
何気に歌詞カードにアルトさんがいないのは
サヨナラノツバサしちゃうからですか?!(オイオイ)


それと、同時発売のまめぐのシングルも、当然の如く買ってしまいました。(貢献してるがなー





こちらは、ふんわりとした温かい感じの癒しソング。
やっぱりこの子は、競い合うような世界には向かないのかな、って思ってしまうな。
自然に心地よく聴いていたい、そんな声。
疲れてる人にはぜひ!






テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

すっかり忘れてました

JOY SOUNDから、賞品のポスターが届きました。
てっきり、「ギラサマ」のポスターだと思ってたら

マクロスポスター/サヨナラ


これはうれしい!!!

勿体無くて貼れないから、とりあえず写真に納めて、またしまいました。
なんだかんだと、あと3ヶ月したら公開されて、それで終わっちゃうんですよね。
こんなに色んな物にお金つぎ込むまでのめり込むとは、TV放送中は思いもしなかったので、自分が一番驚いてたりするんですけどね。

さて、もうひとぶんばり、原稿ダーーーッシュ



拍手レス
なみ様
ごめんなさい、レスするの、忘れてましたーーっ
なんでしたら、彼に頼んでゲットしてもらおうか?
たぶん2~3回やれば取れるらしいから。
オクよりは安いと思うんだけど。
遠慮なく言ってね。
って、あたし自身は役に立たないんだけどね






テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

ひと足早くクリスマス仕様

我が家にランカサンタとシェリルサンタがやってきました。


サンタランカ

実は、各2種ずつ、全部ゲットです。

サンタランカ2



娘の彼氏がかなりのゲーム好きで、1400円で全部取ってくれました。
有り難や~~

ただ、ランカの衣装の赤が、少し薄めのピンクっぽい赤で、それがいまいちかなぁ。
シェリルみたいに綺麗な赤でよかったのになぁ。
そしたら、完璧なクリスマスカラーでGOODだったのに。
でもこれで、しっかり
Cosmic Cuune
をお迎えする準備が整いましたわ。
視聴もできるようになって、益々テンション上がる~
今回はマクロスメンバーでの「We are the world」的な作りの曲もあるので、それが一番楽しみだったりする。




テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

結局買えなかったので

特典付き前売、案の定ゲットできず
やっぱり朝から並ばないとダメなのねぇ…
特にうちの地区は、まめぐが来た事もある映画館だから、地元ファンが結構いるんだよね。
あんまり悔しいから、ナルニアの前売買ってきた(どういう繋がり?)

ナルニア


どんどん大人になっちゃうあの4人の子供たち…変化が激しくてねぇ…
かわいいままじゃいられないからなぁ。
まあ、自分はアスランが好きだから、それが楽しみなんだけどね。



あと、ウエハース最後の1個が売ってたので、買ってみた。

ランカカード2


これ大好きなランカだから、うれしいぞー

あと、New Typeも。

ふふふ、ラストのランカのノーマル制服姿、なかなか良い。
文章はしっかりアルトがランカを気にしてる描写あって、GOOD!
ミシェルにからかわれながらも、率先してランカに会いにくるアルトって、そうそう無いよね。
ご馳走様でした。

個人的にはピンナップのシェリルさんが気に入りました。
詳細は続きにて。





拍手レス
なみ様
お心遣い、どうもありがとうでした。
次回のフィギュア付きはがんばるーー
そうそう、あのデュエットは神だよねぇ。
コズキュンでランカとアルトの掛け合いとかがあったらいいね。
あ、もしやそれを予言した夢だったのか?!(爆)








続きを読む

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

夢にまで見てしまった…超恥ずかしい話

今日から劇場版マクロス「サヨナラノツバサ」の特典付き前売が発売になるなー、午後からでも買えるかなぁ、なんて思いながら寝たら、しっかり劇場版完結編の夢を見た。
しかもなんでだか、まだコンテ作業中のものとか、デモテープを作成している風景が、ネットに流出してしまった、というものを自分が観てる状態の夢。
なんか色々な世相が反映されてるのか知らんけど、実に不思議な夢で、「おいおい、こんなの流しちゃっていいのかい?」などとツツコミながら観てる、オールカラーのしっかりした夢だった。

肝心の前売は、やっぱり完売
だけど、明日の分は明日にまた発売するとの事なので、また明日トライしてみるかな。
買えないと思うと余計に欲しくなるこの真理。
悲しい人間の性だねぇ…


以下、かなり恥ずかしいので、笑って許していただける人だけどうぞ。



アラカルト2






続きを読む

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:2 | トラックバック:0 |

色々と出るんですねぇ~

以前、フルメタも参戦してたことがあった
スーパーロボット大戦
今度はマクロスFが参加している。






でも流石にもうこのタイプのものには、手を出さないよ。
出さない。

あ、でもなんだかアルランの会話が…
ブレラがかっこいいよ…

ダメだったらダメ!

ああ、でもどんな会話するのかは知りたいよ…
ねぇ?



テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

マクロスに哲学を見る?

某国営放送にて再放送中の「ハーバード白熱教室」を観た。
アメリカ、ハーバード大学で学生に大人気の教授の政治哲学講義、初の一般公開放送。

って、なんだか畑違いな話題ですみません。
かなーりお堅い話になるので、興味ない人はスルーでよろしく。




テーマ「殺人に正義はあるか」
仮に自分がバスの運転手だったとして、その運転する車のブレーキが故障するというハプニングが起きたと想定する。
バスに乗っている乗客は5人。このまま暴走すれば間違いなく全員死亡するとする。しかし、ハンドル操作だけはできるので、何かにぶつけて止めることは可能。
そのとき前方に1人の人間を発見。その人にぶつければ車は止まり、バスの乗客は助かる、という仮説の元での、自分の判断は?

なぞなぞではないので、ひねった答えが必要なのではなく、あくまでも自分と乗客5人と、無関係でたまたまいた1人の人の命についてだけ論じる事とする。

大多数は
「1人の命よりは自分+5人の命を助ける事を優先する」

この選択は正しいのか?
という人間の道徳心についての論争。

6人対1人では数だけ見れば確かに、より人数の多い人を助ける方を優先するのは間違っていない。
しかし、何もしなければ乗っていた人たちの運が悪かった、で済むことが、まったく無関係の人を利用して自分が助かる、という選択は、人としてどうなのか?

今度は立場を変えて、自分はその暴走しているバスを、橋の真上から見ていたとする。自分の隣には、とても太った人がいる。その人を橋から突き落としてバスを止める事が可能。
自分はどうする?

ほぼ全員
「それは明らかに殺人行為だからやらない」

同じ1人対6人の命なのに、何故違うのか?
犠牲になった1人の人間の家族は、誰にその悲しみをぶつければいいのか?


と、こんな内容の話。
これを見ていた自分は、このとき、ふと
マクロス23話のアルトの台詞
「ここで懸命に生きようとしている人たちがいる。…(中略)ランカの歌が俺たちを殺そうとするなら、俺はランカを殺す」
ドラマCD収録「トリガー・ブルー」のアルトの台詞
「何かを守るために何かを犠牲にする」
を思い出してしまった。
アルトの選択は、人として間違ってはいない。
その結果として、多くの命を救った者として、誰からも称えられるだろう。
実際、現実では、多くを救うために、自らの命を削っても歌ったシェリルは視聴者に賛同されているし、価値に値する行動をしている。
だが、本人は本当にそれで満足できるのか?
誰かの犠牲の上にある命は、どうあるべきか?


ここでもうひとつの判例を挙げる。
実際に過去イギリスで起きた事故の話。
嵐で船が沈没し、運良く3人の人間が助かった。1人は孤児の少年と家族を持つ大人2人。
何日も飲まず食わずで炎天下の元、救助を待ってる3人は、究極の選択をする。
1人を殺して2人が生き残る。
最初はくじでその1人を決めようとしたが、少年が反対したため無しとなった。
いよいよ限界になり、1人の大人が少年を殺し、血液を飲み、2人は生き延びて助けられた。
2人は裁判にかけられるも、陪審員により無罪。
2人には待っている家族がいたが、少年には誰もいない。
しかも精神状態も極限に達しており、道徳心よりも本能が勝ってしまうのは、仕方なかった。
それなら待っている家族のために帰って来る事が必要だった、との見解で、世間もほとんどがそう判断した。
さて、この場合の1人の命の重さとは?


多くの人間が同意する意見が、ほぼ正しい選択ではあるのだが、その裏にある少数の意見は本当に間違っているのか?
少数の意見の背景にあるものは、無視してもいいのか?
そもそも人間の価値を誰がどのように決めるのか?

マクロスがこんな大層な問題を抱えて作られてはいないだろうけど、こういう視点で観てみる娯楽ってのも、たまにはおもしろいかと、自分は思ったわけ。
それに、自分では考えもしなかった意見や考え方を聞く事は、とても興味深く、目線を変える事により、また違った見解も可能になるというのは、実におもしろい。
完結編でも今出てる情報の中に
「何かを得るために何かを捨てる」
なんて、またアルトが究極の選択を迫られるみたいだけど、さて、どうなる事やら。


興味が湧いた貴重な人は、今夜も25時から別のテーマで放送するので、観てみたら?
ほとんどの人が見ることのできないレアな講義だから。
だってハーハード大学に入れる人、日本人で何人いる?って話。(苦笑)
今年入学ゼロだったらしい。
ちなみに今夜は、東大での講義の模様。






フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |

カラオケ背景始まりました☆彡

JOYSOUND企画にて優秀賞いただきました
ファミリーマート・コスモス《pixivキャンぺーンVer.》/ランカ・リー=中島愛
の、背景画像配信が始まりました。





対応機種
CROSSO
HyperJoyWAVE
2011年11月14日まで

もしカラオケに行かれる方は、ちらっとでも見ていただけたら、超喜びます。
どんな風に流れるのか、楽しみです~~





テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

マクロス新刊は

今回はアルトが主役です。
その名も
「主役は俺だ!ア・ラ・カルト」

アラカルト1



劇場版イツワリノウタヒメの小ネタ集です。
ギャグにボケ、ほのぼのにシリアス、そしてちょっぴり甘々なものなど、アルト目線でツッこんでます。
オールキャラ本ですが、でもベースはあくまでも
アルランで


さて、スケジュールがかなり厳しくなってまいりました。
最悪、フルメタ本は来春に伸ばすかも…


拍手レス
さくら様
放送中なんですね。
あたしはもっぱら、劇場版ばっかり観てますが。
よし、委託は引き受けた
思う存分書くが良い~~

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。