Paranoid Frontier

Honey Pharmacyの活動情報、作品感想、ボヤキ等オタク嗜好丸出し中~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今頃初まめぐですみません

昨日はとにかくマクロス三昧

ライブに備えて、まめぐの歌を聴きながら寝ようと、ヘッドフォンをして眠りについたら、ランカの歌にのって、アルトがバルキリーで飛んでた。
ランカが歌いながら「アルトくん!」、アルトが操縦しながら「ランカッ」と、互いに想いながらの戦闘シーン
という夢を見ながらだんだんと意識が覚めてくると、耳からは「放課後オーバーフロウ」の間奏部分がかすかに聴こえ、音が右耳から左耳へと移動するのと同時に、アルトのバルキリーが右へ左へと飛んでいる脳内映像が出て、まさに夢と現実を行ったり来たりしてる状態から、目覚めた朝。
と、携帯から「そうだよ」の着信音。Low+さんからのモーニングメールが届く。
ここからマクロスな1日が始まりました~

昼間はアルラン読み手さんと会って、さんざんアルラントーク!
まあ、色々溜まってるからね(笑)
ガンダム00の話聞いたら、やっぱり監督の意思が、作品制作には一番大事なんだよな、と改めて納得したわ。
電車にちゃんと乗れるのを心配されたり、次回はランカオフ会で!とか約束して、いざライブ会場へ!
どの電車に乗るのか、とか、どの駅で降りるのとか、あまりにも下調べせずに行ったもので、途中でフォローされながら、なんとか着けた。
だって最近ほとんど電車乗ってないから~。てへへ(キモイ)
会場でなみさんとlow+さん、紅こさんに合流。
そしてまたアルラン&ランカトーク勃発。
話しても話しても足りないぞーー

さあ、いざ会場内へ。

2011129花輪


サテライトとかフライングドッグとか、まあ色々な企業さんに混じって、「スターライト納豆、大阪工場」のもあったんだけど、何故か写真ブレてしまって、役立たず

ライブ参加はGLAYのでっかい会場ライブ以来だから、ライブハウスも距離が近くて、それはそれでいいね。
豊口めぐみさんが、自分の目で見えるほどの位置に座ってんだけど、隣にいた男性は誰だろう。
ハンチング被っててよく見えなかったんだけど、あっさりシンプル顔の人で、豊口さんと親しく話してたからもしかしたら杉田さんかも。
後ろにもマスクしてる男性と女性がいたから、声優さんかもしれないな。
あと、吉野氏にすごく似てる人がいて、そうかな、とも思ったけど、よく考えたら、あの手の容姿の人って業界にはよくいるよね(笑)
関係者席には20名くらい来てたかな。


ついにまめぐ登場
やっと生で見る事が出来ました
白地に花柄?のミニワンピース。
うーん、自分的にはあんまりかわいくない衣装だなぁ。
もっとギャザーたっぷりいれて、踊るとフワフワ揺れる感じが欲しいな、とか、ちょっとそっち業界かじった者としては、厳しい目で見たりして。
足元もモコモコしてて、ワンピと合わないし。
コーディネーターさん、もっ少しがんばってくれ!
などと思いつつも、歌始まったら、
誰だよ、まめぐがヘタとか言ってる奴。

歌うまいよぉぉぉぉ

ものすごい失礼だと思うけど、でも、こんなに歌えるとは、正直思ってなかったんだわよ。
いや、もう、感激
特にバラード系はすごく良く心に響いてきて、ヤバかった。
フィリピンの曲も言語で歌ったんだけど、言葉が分からないのに、切なさが溢れ出てて、歌が直接心に届いてくる、って、こういう事なんだと思ったわ。
まいったよ、ほんと。
それから「アナトノオト」はすごくかわいいのに、なんでだろう、すごく切なく感じてしまったんだなぁ。
聴き終わったとき、本気でアルランになってあげてほしい、と願ってしまった。
自分のためじゃなく、この子のためになってほしいと。

それから、winkやおにゃん娘くらぶの歌とかもカバーして、アイドル路線まっしぐら!
流石歌い慣れてるだけあって、自分の歌よりも余裕が感じられたわ(笑)
あたしの場合は当然、ランカから入ったファンだから、ランカ曲不足だよーーーとか思ってたら、アンコールで「放課後オーバーフロウ」
で、一気に神曲に昇格
とにかくすっごい良かった!!!
あれはライブで映える曲なんだわ、マジで。
そういえばマクロスラジオで神谷さんが
「あれが流れてる映像が本当にいい。もっと好きになる曲」
と言ってたのがすごく納得。めずらしく中村さんも同意してたし(笑)
これだけでも劇場版がすごく楽しみになったよ。
たぶん朝見た夢も重なってたとは思うんだけど、放課後バックに飛ぶバルキリーは、すごくシビレルと思うぞー
ライブ終わって、さて帰るか、と思ったら、麗花さんにバッタリ。
やっぱり呼び合うよね、アルラン(笑)
またもやマクロス&アルラントークで盛り上がりながらお開き~


そんなに間近で見られたわけではないけど
かわいさと優しさは十分伝わったわーー

ほとんど気持ちは親心で、ちょっとハラハラしながら見てた感じ。
厳しく言えばプロなんだから!なんだろうけど、完璧にこなしてしまうとそれはそれでつまらん気もするし、危うい感じが熱心なファンには、「俺たちが支えなくては!」という気持ちになるんだろうなぁ。
泣きながら歌うところとか、言葉に詰まるとことか、彼女の場合、ただの歌手や声優よりも、辛い環境にいる事は確かで、それでも応援してくれる人がいてくれる事に、感激しちゃうんだろうな、きっと。
まめぐが武道館ライブを将来の目指としているのは当然だけど、個人的にはこういうライブハウスで、ファンと会話のやりとりしながら、一緒に作り上げるライブってのが合ってる気がする。
AKB48だって5年前はそうだったし、確実にまめぐとしてのファンを作っていくことが大切だろうね。
おっと、なんか偉そうな事書いてますけど、ああいう世界がいかに大変なのは重々承知してるので、とにかく

まめぐ、がんばれ
できる限り応援するわーー


次回は6月4日恵比寿でライブ決定
それまでに体力つけないと、参加できないよなぁ…
今回は2階座席があったから良かったけど、2時間半も立ちっぱなしで見るなんて自分には無理だわ
ああ、あと10歳若ければな…(寂)




そして本日。
右腕と喉が痛い。
ペンライト振ってたのと、放課後でテンション上がって、歌いまくったせいだと思われます。
声はすっかり、ボビー






スポンサーサイト

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |

いよいよ!

これから
まめぐオンステージ!!
フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |

明日は弾ける!だがその前に

シェリル漫画読んできました。(すみません、立ち読みで~

笑いと涙


あっれ~?
この登場人物って、マクロス・フロンティアの早乙女アルトって人だよね???
なんか顔が同じようで
まったくの別人さんですね。(大笑)

まあ、とことんシェリルに都合よく流れてるお話なので、こんなものでしょう。
けど。
今回はランカの描写の方がよっぽど胸に突き刺さりました。
ランカの方はよく描けてるなぁ、って思います。


それにしても、アルラン好きさんて、TVでもかなりキツイ描写見せられてて、それでもやっぱり好きなんだから、根性あると思うんですよね。
ここがふんばりどころですね。
色々と。
2月26日には晴れ晴れとした顔で映画館から出られますように。




以下、ネタバレ、しかも辛口なので続きからどうぞ。







続きを読む

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

セカンドシングルなんだな

届きました。




やっとフルで聴けました。

曲調はアップテンポで、結構戦闘シーンにも合いそう。
だけど、歌詞が…
なんとも切ないね。

「放課後別れたら、明日はもう会えないかもしれない」

だから今日を、今を大切にしよう、っていう、前向きの歌詞ならいいんだけど、なんだかそのまま別れてしまったままのような雰囲気で…
これが劇場版「サヨナラノツバサ」のテーマともなってるというので、ちょっと怖いですね。
ただ、失恋で別れる、とか、フラれる、とか、そういう内容ではないのが、救いかも。

で、これが、ランカ・リーとしてのセカンドシングルという位置づけってことは、完結編でも「星間飛行」がデビューシングルってことには変わりないんだね。
TV版と時間軸が違うストーリーとしての劇場版だけど、ランカの歌手としての歩みはそのままってことは、「鳥の人」の撮影は有りなのかな?
なんだかどこがTVと同じで、どこが違うのか、ましてやシェリル漫画版もあるし、もうルートが色々あって、よく分からなくなってきてるよ、自分

とにかく、この歌詞のままではなく、ちゃんと明日も彼に会える日常に戻れるよう願ってるよ。
そして公開まであと1ヶ月。
はぁ~~…やっぱりドキトドキするぜ





ジャケットの中にもかわいいランカがおりました。
つづきからどうぞ。






続きを読む

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

有り難いこといっぱい

定価の30%OFFで売ってたもので。

ランカとナナセ


やだ、もう、かわいい。
ランカってばヨダレ?
頭の大きさはねんぷちと同じなのに、体はちっちゃいんだね

ナナセが描いてる絵

ナナセの絵

こうなるとやっぱりアルトとシェリルも欲しくなるねぇ。

いかんいかん。
もういい加減にしないと…

でも次に行ってまだ残ってたら、あたしが引き取ってあげた方が…



ちょっと時間が経ってしまったけど、クリスマス・ライブのときに、Nさんがお土産で買ってきてくれました。

携帯くんストラップ


アイ君は速完売だったらしい。
こっちもかわいいから、すごくうれしいぞー
ありがとう、Nさん


それとあたしをあまりにも不憫に思ったのか(なわけないか/笑)知人が石巻に行ったときに買ってきてくれたお土産。

ジョーお守り


ありがとうNぞーさん。
これであたしの願いはきっと叶うよね!
あ、あなたシェリル派だったっけなー(大笑)
もちろんシェリルもHAPPYになるよ!
きっと大丈夫~~



拍手レス
さくら様
む~~ん…
ブレラがねぇ…
すごく勿体ないっていうか、あんなイケメンが目立たないマクロスって、やっぱ△スゲェとは思うよね(苦笑)
ブレラだけで映画1本作れそうだと思うんだよねぇ。
それくらい彼の過去はかなり色々ありそうなんだけど…
そのうちあたしが救ってやろうかな(笑)
見る人によって主役が変わるって、なんだかおもしろいよね。
漫画版はシェリル主体の話だから、あんまりアルトやランカの心情は出てないので、偏った印象にはなっちゃうかな、と思う。
劇場版は前編がアルト主人公のシェリルメインって話だから、次はランカでいてほしいけど、正直視聴者の心を持っていくのは、やっぱりシェリルだと思うわね。
それは覚悟の上ですよ、はい。




テーマ:管理人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

そりゃあシェリルがメインなんだからさ

と、娘に言われました。
「少女マンガだしね」
彼女の方が冷静でした(当たり前)
彼女はまったくアルトには関心がないので(笑)




勇気を出して(笑)買ってきた。

扉でいきなりの衝撃!!!



…少女漫画だーーーーっ!!!


監督が言ってた言葉にひどく納得。

「シェリルは少女漫画の主人公」


そうなんだよねぇ、だから「マクロス・フロンテイア」を観終わったときに、
ああこれはアルランだったんだろうな、と思ったんだよなぁ。
たぶん自分の感覚としては、少年アニメとして観てたからなんだろうと思う。
ロボットアニメとしての主人公とヒロインなら、アルラン
その中から切り取った少女漫画の部分がアルシェリ
そんな感じがする。
まあ、そんな事言っても、ひとつの物語の中で描かれてるものだから、どっちが好きかは自由だしね。

話はそれたけど、この漫画だとブレラがひどく残念な人になってるんだけど、これってどうなの?
コントロール状態にあるとはいえ、ランカに対しては人間らしい感情も出してるのに、任務に関しては冷血過ぎるほどで、ブレラが不憫すぎる・・・
この兄妹が今後背負っていくものの重さって、無かった事にできるものなのかなぁ。
ブレラファンてもういない事になってるのかしら?
というか、漫画版ではブレラはシェリルの護衛ではないんだよね?
ああ、なんだかもう何か色々とグチャグチャしちゃってて、文章がまとまらない!
とにかくブレラにはランカしかいない状態になってて、これもある意味シェリルと同じようだねぇ。
そうか、そういう事か。
ちょっと納得した(勝手に)

続きは今月の別フレ掲載で、最終話は4月発売の第3巻で描き下ろしって…
ウマい事劇場版と時期合わせてきてるねぇ~
案外、漫画と劇場版では別々の結末って事も考えられるね。
監督ならやりかねない!!(笑)



聞くところによると、F魂でまた会員限定前売が発売されるんだって?
いやぁ、どんだけ出てくるんだか…
ありとあらゆる手を使って、いろんな物を出してくるよねぇ~
本当にこれで「ラスト」って感じがしてくるね。
そういう祭りだと思えば、今しか楽しめないんだし、それに乗っかっていく方がいいか、って気がするので、とことんつきあおうじゃないか!


とはいえ、やっぱりF魂に入会する気にはどうしてもなれない。
あの特典トランプのせい???(苦笑)


ってか、今年は「パイカリ」もあるんですけどねー
自分はこっちの前売の方も買わなくてはならないので、ああ……っ




テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

実は地道にやってたさ

HARUコミにて開催の
フルメタプチオンリー「陣代高校卒業式」
記念発行アンソロジー用原稿
完成!!!

フルメタアンソロ1




たぶん場違いなほど、宗かなLOVE
でもこういう奴がいてもいいじゃんね?
王道なんだし~~(ここ大事)

さて、次は個人本。
て事で下描き開始です。
さあ、今年もバリバリ書くぜぇぇぇ



マクロス完結編の内容次第では、HARUにかけこみ本出すかもだし。
余力残しておかネバダ。





テーマ:フルメタル・パニック! - ジャンル:アニメ・コミック

フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |

ありがとう、ありがとう。

無事、ランカちゃんをお迎えする事ができましたよ
映画館着いたときには、すでに長蛇の列だったから、すごい焦った

マクロス前売1


劇場版前売2




これはヤバイ。
めちゃくちゃかわいいがな


うちの地区は200個限定で、あたしは109,110番だった。
ふぅ~~、危なかったぜ

とにかくこれで前売は確保したので、あとは何回観に行く内容になるか、って事だね。
まあ、どんな結果にしろ、2~3回は行くと思うし、すでに友人とも行く予定になってるので、楽しく観られるよう願ってるわ~

ああ、なんだかワクワクするね。




テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

並んでます

買えるかどうか非常に微妙!
誰だよ、ランカなら余裕とか言った人!!
100人以上並んでますわよ―
フルメタル・パニック | コメント:0 | トラックバック:0 |

委託のご案内


すーーっかり忘れてました。

9日 COMIC CITY 大阪
6号館Dゾーン ろ63b  KAZE
スペースにて、新刊含む3種の委託販売をしていただきます。

委託本は
新刊「主役は俺だ!ア・ラ・カルト」(ポスカトード付)
「ZEROからゼロへ」
「Pure Soul」(成人向)
となります。
いずれも数は少なめなので、ご利用の方はお早めにどうぞ。



拍手レス
さくら様
今年もどうぞよろしくです~
喜んでいただけてうれしいです。
そしてアルラン熱もまだまだ持続中で最高!
ぜひ5月は一緒にアルランスペにて参加しましょうぞ
ってか、書いてね~~

なみ様
ほほほ。
同じく1000円とな。
シンパシー
今回も色々と本当にお世話になります。
たぶん今年中ずっとお世話になりそうな予感。
こっちもどんどん使ってやってちょーだいな
今年もどうぞヨロシク




テーマ:コミケ・他同人誌イベント - ジャンル:アニメ・コミック

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |

決戦は明日

今度こそ

ランカねんぷち付き前売ゲットしたい!!!!

みんな何時から行くの~?
前回のクリスタルプリント付きは、結局、初日の午前中には完売だったんだわよ。
今回の方が良さそうだし、やっぱり劇場オープン時には行ってないとダメかしら。

今から別ジャンルの友人が遊びにくるしで、なんだかんだとオタク丸出し生活だわ~
マクロスのDVD貸し出すのよ。
さて、どんな感想持ってくれるのかなぁ。



そうそう、公式でランカ出演のラジオ番組が公開になってました。
まめぐちゃん、めちゃくちゃウマくなってて、すごいわ~
ランカのあたふたしながらも一生懸命な感じがすごく伝わってきたし、モノマネとか面白かったよ~
どうぞ聴いてみて。

それともうひとつ。

「goo」で「マクロスF版goo」が始まりました。
デザインは「ランカ・リー」「早乙女アルト」の2種類!!!
        ↑ここ大事

自分はしっかり
ランカVer.に変更しました。
だんだんと劇場版が近くなってる雰囲気が、ガンガン伝わってくるわ~






テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |

もちろん祈願事は

昨年もまったく同じ祈願してきたよな、確か。

まさか1年以上間が空くとは思わなかったよね。

というわけで、今年もアルラン成就祈願、してきました。
今年は大奮発して、お賽銭も

1000円!!! 


っても、もう結果は出てるんだろうけどもさ。(苦笑)



今年は幸福お守り。

お守り2011


色合いがなんとなくランカっぽいよね。
昨年のはどっちかというとシェリルぽかった(笑)

まあ、とにかく、あとはひたすら素敵な作画と、音楽に期待を込めて、最後のマクロス・フロンティアを楽しみに待ちたいと思います。


もちろん、他作品への愛も継続中だし、また何かおもしろそうな作品に出会えるといいなぁ、とか、精力的に今年もいきますよ~



そろそろ原稿復帰しなくちゃ。





テーマ:管理人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あけてしまいました

新年あけましておめでとうございます。

年末は冬コミにて、お会いできた方々、差し入れもたくさんいただきまして、ありがとうございました。
今回はアルランサークルさんがお隣という、うれしい状況で(自分は初)しかも、当日の朝にまめぐのブログを読んでしまったものだから、テンションがやばくなってた模様。
でもおかげで大変楽しい2日間でした。

今回はアルランのレイヤーさんばかり見かけたので、それだけでも顔がニヤケてました。
みんなレベル高い!

そうそうレベル高いと言えば、こちらのお2人。





携帯画像だから、ほぼ分からん画像ですみません。
ご本人たちには掲載許可いただいたのに、こんなにボヤけてるんじゃ、意味ないよねー
ほんと、かわいくてかっこいい2人でした。
宗介の浮気…ではなく、あくまでも任務中って事で。

終わってからカラオケ行ったのに、JOYSOUNDの機械が全部塞がってて、結局、「ファミリーマート・コスモス」は見られなかった…
せっかくだから「ライオン」の練習3回もした!



とにかく、昨年はほぼマクロスとフルメタで、精魂尽くした感があるので、今年は少し落ち着きたい。
が、劇場版の結果では…どうなる事やら…
笑顔で映画館から出られるように。
そしてもちろん、アルランEND。

相変わらず暴走気味な奴ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。




テーマ:コミケ・他同人誌イベント - ジャンル:アニメ・コミック

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。