Paranoid Frontier

Honey Pharmacyの活動情報、作品感想、ボヤキ等オタク嗜好丸出し中~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

瓢箪からなんとやら>ザ・スニーカー6月号

娘がハルヒ好きなので、買わされまして…。

まあ4年ぶりの新作って事だったので、あたしも興味津々で買ってみたわけです。

スニーカー6

ザ・スニーカー6月号

表紙はこのとおりなので、他に読みたいものも無いなぁ…などとページをめくっていたら


マクロス・フロンティア外伝小説~ミュートスノート・オルゴール

えええええっ
まさかこんなところにこじんまりと小説が載ってたなんて、誰が知ってた?(普通知ってる?)

内容は21話のランカの旅立ち後の、ランカとブレラとアイ君の逃避行(?)のときのエピソードです。
ブレラとアイ君が…ランカ好きすぎて、もうどうしましょう、って感じ(笑)
ランカの歌に反応したAI(コンピュータ)が、ランカを呼び寄せる、っていうような話。
ランカはと言えば、フロンティアの心配はしてるものの…アルトの事は微塵も思い出してない、ってどうなのよ?
誰が書いてるって、やっぱり小太刀右京氏。
なんでかこう、毎度ランカの事となると、中途半端な書き方がお得意のようで…
まあ、自分でこうと決めた以上、いつまでもウジウジ泣いてるランカじゃないから、あのときは人類とバジュラの戦いを止めるために行動してるわけで、アルトを想ったところでどうにもならない状況中だしね。

それでも思わぬ収穫で、ちょっと得した気分
あ、でもアルランさんがわざわざ買うものでもないので、お勧めはしません。




スポンサーサイト

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

マクロス・フロンティア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<がんばってみようかと | ホーム | お疲れ様でした~~>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。