Paranoid Frontier

Honey Pharmacyの活動情報、作品感想、ボヤキ等オタク嗜好丸出し中~。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

男って……

ここで書くのもなんだけど、今日はアニメ「CLANNAD」の話で。

先週から今週にかけて、とっても重要な出来事が、超スピード展開で進んで、アタシの心は置いてきぼり。
先週、ヒロインの渚ちゃんが、子供を出産と共にお亡くなりになったんだけど、その終わり方が
死んでないよね?
なかんじの終幕。
今週観てみたら、5年の月日が流れてた。
あ、本当に死んじゃったんだ…
ってかんじで、主人公の朋也だけが、渚ちゃんの死を異常なほど引きずってて、魂が抜けたみたいになってた。
周囲の反応とかがまるで描かれてないので、悲しみなんてありゃしない。
おそらく、周りじゃなく朋也を通して、悲しみを表現してるんだろうけど、それがヒロインの死の扱い?なかんじ。
娘は4歳になってかわいい盛りなのに、まるで興味無しで、抜け殻のような朋也を見て
好きな人が死んじゃうと、男って自分の娘とか関係ないんだなー
と、かなりガックリ。
実際、妻が子供を産んで死んでしまうと、男性ってこんな風になってしまうのかなぁ。
確かに子供を産む実感はないだろうけど、でも、愛し合って生まれた子供なら、その子も愛しいと思えないのかねぇ。
朋也だけが特別なのか?

そういやぁ、確かにアルトも、シェリルの死の宣告に、異常なほど動揺してあんな関係になってしまったところを見ると、意外と男性の方が、生き死にについて弱いのかもしれないな。
というよりも、そもそも根本的に精神面では絶対、女の方が強いもんねー。
そうか、だからアタシら女は、あのアルトの行動が、どうしても腑に落ちないんだな。
そういえば宗介も、弱ってしまった時に、そばにいたナミという女性に、一瞬でも心を奪われたのは確かだし。
彼女が死んでくれたおかげ(ひどい)で、宗介は再び、大切なのはかなめだ、って事に気がついたけど、あれ、あのまま生きてたら、果たしてどうなったんだろうか。
宗介だから、ふらつかずにいられたんだろうか。
いや、宗介はきっと、どんな状況になっても、自分の助けを待ってる大切な人を、ほおっておくなんてしないよな。
そこがアルトと大きな違いだ。(笑)

最近、アルトダメ男ぶりが、どんどん発覚してきて、アルト批判を受けるたびに楽しくなってる自分がいる。
なんでかな~?
ダメな子ほどかわいいって言うからなんだろうか。
どんどん苛めて~って思ってしまうわぁ。

現在進行中の原稿のアルト…まさに最低男です、はい


拍手レス

た@こ様

>ヤッパリ小説納得いってないんだな~

アニメよりはいいんだけど、でもやっぱりね…ここはアルトには大きく反省してもらわんとね。
だって結局自分だけが苦しまずに、女の子手に入れちゃってるわけじゃない。
それって不公平だよねー。
せめて、負傷くらいしてくれればまだかわいげがあったのに、戦闘でかすり傷ひとつつけないなんて、お前はどんだけ顔が命なんだよ
ってね。(ひどい苛めっぷり)
ってわけで、アタシはあえて、愛のムチで~

>のだめが3/10発売号から連載再開

おおっ!情報ありがとーーー
やっとですね。
良かった、良かった。
これからコミックス発売までは、またかなり待たないとだけど、それもまた楽しみのひとつだからね~
やっと演奏再開…オレ様は捨てられずに済んで良かったね~
スポンサーサイト

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バレンタイン・プレゼント?! | ホーム | だ…だからダメだって…>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。